Blog

Blog

  • スポーツ障害
  • 2018/04/07

泉大津市、高石市のスポーツ障害⑤ 脛(すね)の痛みでお悩みの方へ~

「足が痛い」
陸上競技をしている子供に多く発症している「シンスプリント」とという疾患がある。
脛骨過労性骨膜炎とも呼ばれ、字の通りスネの骨に過度のストレスがかかり骨の膜に炎症が出る症状です。
痛みに耐えながら放置しておくと骨折にもなる事があります。
スネの内側・外側に痛みが出るのが症状です。
「筋肉が弱い」「足首が硬い」「走る頻度が上がった」「急激に背が伸びた」
このようなことがあれば黄色信号です。
スネが痛いと思ったら、我慢するのではなく、ケア・休息を取り、専門家に見てもらう事をおススメします。

大阪府泉大津市/ふじばやし鍼灸整骨院

住所
大阪府泉大津市東助松町4-7-17
診療時間
午前診/月曜~金曜:9:00~12:30
土曜のみ14:00まで
午後診/月曜~金曜:16:00~20:30
水曜午前診のみ
※予約外は19:30まで
休診日
毎週日曜 / 水曜・土曜:午後
最寄駅
最寄駅:南海本線北助松駅
電話番号
0725-33-6677

一覧へ戻る

page top